花輪の中古艇理論

中古艇を購入するときに勉強した情報をまとめています

注意するべきコンディション

time 2019/05/11

故障中の中古艇は安く買えます

故障中の中古艇は従来の中古艇より安く買うことができます。なぜなら、購入した後に、購入者は自分でお金をかけて、エンジンなどを治していかなければならないからです。
また、エンジンなどを治す際には、新しく部品を購入しなければなりません。ですので、故障中の中古艇はその分安くなっているのです。

中古の船を買うには一番良いのがインターネットのオークションです。こうしたサイトには、無数の中古の船が掲載されています。値段も様々で、1円から出品されているものもあれば、1000万円から出品されている高額のものもあります。

しかし、一円から出品されているからと言って、安い値段で買えるとは限りません。

1円の商品は、それだけ入札者が多くなり、値段もどんどん上がっていくのです。最終落札価格は、だいたい市場価格と同じくらいになる場合がほとんどです。
故障中の中古艇は壊れている分、一円から出品されることが多いです。買った後に購入者がお金をかけて手をいれなければならないので、その分安く買えるはずです。

中古艇で注意するべきコンディション

中古艇は安く船を買うことができると言うことで非常に意味のあるものなのですが、しかし中古として買う以上は注意しなくてはならないポイントもあります。
特に注意をしなくてはならなのが中古艇のコンディションについてです。

それぞれのタイプによってもコンディションの変化には違いがありますが、一般的に中古艇として販売されているものには「現状渡し」と「整備済み渡し」の2タイプがあります。

このうち特に注意が必要なのが現状渡しの方で、こちらは使用された後の状態、つまり部品が劣化していたり故障個所がそのままだったりといった状態で渡されるわけですから、購入した新しいオーナーが自分で修理を依頼する必要が出てくるのです。

船の修理に必要になる金額は車などの修理とは比べ物にならないほど高く、特にエンジンやプロペラなど複数個所が破損しているということになると数百万円近い修理費用が必要になることもあります。

相場よりも安い価格で販売されているものに関しては現状渡しである可能性が高いため、中古艇を買う際には整備が完了しているのかどうかということを必ず確認する必要があるとして覚えておきましょう。

コメント

  • ボートに詳しかったら故障した中古艇を購入するのはありですね。
    エンジンとか新品買って直していく楽しみもあるし、ある程度知識持ってたら、故障中の中古艇を購入して自分でカスタムして乗り回したいなと思いました。

    by 柳生 €2019年11月6日 5:21 PM

down

コメントする